スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やわらかい生活 

タイトルからして心がほんわかする
やさしい気持ちになれる映画かとおもいきや全然違った。

この映画は何を言いたいのだろう?
どうしたいのだろう?
と思いました。

主人公の女性は町の写真を撮ったり散歩したり、ブログを書いたりと
きままな一人暮らしを楽しそうにすごしているですが、
ものすごく寂しい空気を感じました。

それはあとで彼女の事情がわかってきて
だからかな?と思いました。

主人公の女性が鬱状態の時の表情が
小さな甘えた子供のようにみえました。
子供の頃はどんなにわがまま言ったり嫌な態度を
とっても許してくれる親の存在がありました。
が、彼女には誰もいなかった。

そしてやっとそんな存在が出現します。
それなのにあのオチはひどいだろ。

あのオチにする意味は!?
まったくもってわからない。
ふりだしに戻る、じゃん。

非常に暗い映画で私は好きではありません。


やわらかい生活 スペシャル・エディション [DVD]やわらかい生活 スペシャル・エディション [DVD]
(2007/01/26)
寺島しのぶ 豊川悦司

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
やわらかい生活 映画予告


スポンサーサイト

ヤッターマン 

5歳の子供が「ヤッターマンみたい~~!」と言い出しました。
アニメなら文句なく連れて行くところですが実写なので
5歳には無理なのではと思い、
「人間だよ!?マンガじゃないよ??いいの??」
と念押しすると

     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人 _人_人
   <´なん で!?みせてくんないの っ !?  >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒ v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー-----' |__////

てな顔して言うんで前売り買ったんすけど、
前日になって
「やっぱりみたくなーい( ・д・)」
とかぬかしやがったんすけど
お金もったいないんで行ってきました。
子供は一応最後まで観てました。

で感想ですが、
「深キョンを拝もう会」ってな感じです。
「ヤッターマン」はおもいっきり脇役です。
私の見た席が一番前の一番端という最悪な場所だったので
「あー正面で深キョン拝みたかったよ~~」
と心の中でつぶやいておりました。
お父さん、真ん中で観ましょう。

この映画は正直失敗作かと思います。
何度も言ってアレなんすけどほんと深キョンだけなんで。見所。

映画の対象が中途半端に広くそれが失敗の原因なのではないか
と思いました。
客層が子供連れの家族がほとんどだったので、
これは大人はばっさり切って子供向きにつくった方が良かったと思います。
結構、子供がおいてきぼりなギャグが多く、
しかも大人の私もほとんど笑えなかったです。
なんかオヤジくさい笑いだった・・・。
ガンちゃんが教授の娘の太ももに吸い付いてるところなんて
引いちゃったよ。
あと教授の娘がアニメのドロンジョみたいな扱いを受けていて
しかもかわいい顔してるからまたこれも笑えない。
お笑い系の女の子が演じた方が笑えたのでは?

ドロンジョの初恋も思いっきり浮いてた。
どくろべえもボヤッキーも監督もスタッフも
みーんな深キョンラブなんだもん。
その気持ちは非常にわかるけど
そのせいでお話がどっか違うとこにいっちゃってるよ~~って思いました。

ドロンジョのあまりの美しさに
「ヤッターマン」という映画は惑わされてしまったようです。


ヤッターマンの歌ヤッターマンの歌
(2008/03/19)
山本正之小原乃梨子

商品詳細を見る



YouTubeテレビ
ヤッターマン 映画予告





ゆれる 

リアルでした。
いろいろと。

景色が行動がセリフが、
みたことある、したことある、言ったことある、言われたことある。

役者がみんな上手い。
監督さんすごいと思いながらみてました。

お話がどんどん進むにつれて兄ちゃんがかわいそうだった。
周りからいい人と言われてる人は辛い。

検事役のキム兄がおもしろかった。
キム兄に同感。

ラストは観る人、今の自分の状況によって受け取り方が違うと思う。

私は一緒に帰ったと思う。
ハッピーエンドとはまた違うけど
2人の関係は前に進んだと思う。

そんな風に思った私は、楽観的なんだなぁって思った。


ゆれるゆれる
(2007/02/23)
オダギリジョー香川照之

商品詳細を見る





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。