スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せのポートレート 

<ストーリー>
堅物キャリアウーマンのメレディス(サラ・ジェシカ・パーカー)は恋人宅に招かれるが、
彼の家族の気風に馴染めず…。
-----------------------------------------------------------------

「Sex and the City」が大好きなのでサラ主演とのことなので観ました。
おもしろかったです。

メレディスの性格が天然でイヤな感じが良かった!
(でも悪い人ではない、不器用な人。)
本人は自覚ないけどナチュラルに失言、行動する人。
おもしろかった~。
家族で食事するシーン。
めちゃめちゃ痛すぎな発言。
おもわず声に出して
「もうやめとけよ。」
って言っちゃった。
恋人の母親を演じるダイアン・キートンとかぶったよ(笑)

途中からメレディスの妹が加わり、関係が少し複雑になっていきます。
人によっては「はぁ?」な展開かも。
でも恋ってこんなもんだよな、と思うので私は違和感なかったです。

あと私は泣いちゃったシーンがあります。
母親と父親のベッドでのキスシーン。
ものすごく愛があふれてました。

この映画はどっちかに評価分かれるかも。
私はとても楽しめましたが…。


幸せのポートレート (特別編)幸せのポートレート (特別編)
(2008/10/16)
サラ・ジェシカ・パーカー ダイアン・キートン

商品詳細を見る


スポンサーサイト

ジョゼと虎と魚たち 

泣きました・°・(ノД`)・°・
前向きな映画で終わり方がいいのだー。
エヴァンゲリオンの映画と同じ終わり方だー。
シンジ君もジョゼも偉いなぁ。

ジョゼがサガンの「一年ののち」一節を読むシーン。

「いつか貴女はあの男を愛さなくなるだろう」
とベルナールは静かに言った。
「そして、いつか僕もまた貴女を愛さなくなるだろう。
我々はまたもや孤独になる、それでも同じことなのだ。
其処に、また流れ去った一年の月日があるだけなのだ……」
「えゝ、解ってるわ」とジョゼが言った。

「一年ののち」の一節を検索したらこちらのブログ にたどり着いたのですが
私がこの映画をみて感じたことと同じことが書かれてありました。
(いいな、こんなに上手に表現できて…。ウラヤマシイ。)

ジョゼはこの恋が終わると最初から分かってたと思う。
彼女は足のことがあるので特にそう感じていたのかもしれないが、
実はそれは関係ない。
ジョゼに限らずこれは誰にとっても当たり前のことなのだ。

だからはじめてのキス。セックス。のシーン。
泣けたッス!!
とてもキレイなシーンだったなぁ。

ラストシーン。
男の子が声を出して泣いてたね。
自分の不甲斐無さ、罪悪感で泣いたの?
そうじゃないと思う。

振った側もああやって泣くのは
本当に好きでいてくれたってことだよね。
すぐ側に新しい彼女がいたとしても。


ジョゼと虎と魚たちジョゼと虎と魚たち
(2008/10/24)
妻夫木聡池脇千鶴

商品詳細を見る


エンディングの曲がいいのだー。
くるり大好き
ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVERベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER
(2006/07/26)
くるり

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
くるり - ハイウェイ

電車男 

某有名掲示板の雰囲気が映画でどうでるか、
中々上手く表現できてるんじゃないかなぁと思いました。

見知らぬ人との会話。
それぞれ当然生活があるわけで。
なんか不思議な感じですよね。

恋愛ドラマとしてはすごくオーソドックスなラブコメでした。
すべてがベタな表現だけど、これはこれでいいのかなと。
恋が始まった頃のドキドキ感や
恋愛を知ってしまってからの苦しさとか共感できました。

エルメスさんってちょっと不気味なキャラですよね。
一見いい人だけど全て計算ずくなカンジ。
男なれした女性のような気がした。

告白シーンで
「がんばって」って・・・
なんかすげー女だなって思いました。
男のほうがいたいけな子猫ちゃんにみえました。
最初はオドオドしてたオタな男の子が
最後では男になってて。

・・・調教完了(笑)?


電車男 スタンダード・エディション電車男 スタンダード・エディション
(2005/12/09)
山田孝之 村上正典

商品詳細を見る



映画ではORANGE RANGEが主題歌を担当していましたが
私はテレビ版の主題歌の方がすき

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
(2005/08/03)
サンボマスター

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
sambomaster-世界はそれを愛と呼ぶんだぜ



誰も知らない 

4人の子供達がとても自然な感じに撮れていました。

小さくなったクレヨン。
食事する姿。
うたた寝する姿。

我が家にも小さな子供がいるので、そういうシーンに胸がキュンとしました。
とても愛しい。

映画では泣き叫んだり、怒鳴り散らしたりするシーンが
かなり抑えられている感を受けました。
4人も子供がいてあんなに穏やかでいられる母親はすごい。
母親の描き方が優秀な部分と最低な部分との落差が激しいので
私は戸惑いました。
私からしたらとても不自然。
物語だからリアルにする必要はないのでしょうが。
というかリアルにしたらきつすぎてみるに絶えないでしょう。

私はこの映画を大人の視線と子供の頃の視線と両方でみることができました。
まだ子供の頃のあの不安だった気持ちを忘れていない。
この映画をみてあの頃の気持ちが蘇ってきました。

この映画をみて気持がどんよりしました。
2度はみたくない・・・。

公式サイトを見に行って気持ちが落ち着きました。
子供達の楽しそうなコメントを読んで。
しかし壁紙は絶対使いたくないよ。
とてもキレイな写真だけど。


誰も知らない誰も知らない
(2005/03/11)
柳楽優弥 北浦愛

商品詳細を見る


東京タワー 

江國香織が原作の方の「東京タワー」です。
予告版のノラ・ジョーンズの曲と東京の夜景にみせられて
いつかみたいなぁと思ってた映画です。
なんかせつなさそうでおもしろいかも!?

ところがみてびっくり。
ホラーじゃん・・・。
こわかったー(笑)
いや、ほんとはホラーでなく恋愛モノなんだけどね。

ストーリーは簡単に言うと若い男の子と金持ちの30代、40代の既婚女性の恋愛話です。
普通の専業主婦は簡単に3万なんて小遣いあげれないYO!

全部がキレイでまるで女性雑誌をみているようでした。
あの黒木瞳の服いいな~とか、あんなマンションに住みたいとか。
そんな感じで楽しみました。
あと、みんな体がきれいに鍛えてあって、
どっからでもかかってこーい!ってカンジだった(笑)

お話は誰にも感情移入できない。
しいていえば私は岡田クンかなぁ。(黒木瞳の恋人相手)
いやー、別荘のお風呂で隠れてる姿はかわいそうでかわいそうで
泣きそうでした。

好きで好きでたまらんのはわかるけど
やっぱ切ったらなあかんだろ・・・。
オトナだもん。
相手はちょっと幼すぎる・・・。心もね。

私がホラーだと思ったシーンは
岡本くんと黒木瞳が別荘で寝てる所に夫が急に現れたところと、
松本くんが高校生の頃に同級生の女の子のおかんと家でセックスしてて
それを娘がみてしまったシーン。
こわーこわー。
高校生と主婦じゃお金ないから自宅でだったのかもしれんが
いかんだろ・・・。家は。
そのほかにもホラーなシーンが満載でした(笑)

せつない気分にさせられたのは、結局ノラ・ジョーンズの曲だけでした。



東京タワー プレミアム・エディション東京タワー プレミアム・エディション
(2005/07/21)
黒木瞳 岡田准一

商品詳細を見る


このアルバムの「スリープレス・ナイト」が予告に流れてました。
ノラの曲は大好きでアルバムも何枚か持ってます。
フィールズ・ライク・ホームフィールズ・ライク・ホーム
(2008/06/11)
ノラ・ジョーンズ

商品詳細を見る


you tubeで試聴↓
Norah Jones - sleepless nights

竜二 

<ストーリー>
それなりに顔を知られたヤクザの竜二(金子正次)は、ある日妻子のためにカタギになる決心をする。
しかし、マイホームの平穏な暮らしは、やはり彼にとって物足りなくて…。
---------------------------------------------------------------

この映画、実は私大好きなんです!
久々に見たくなったけど近所のレンタル屋にはないので
DVD買ってみました。
それくらい好き。

私は80年代くさいニオイが苦手ですが、この映画は別格!
なんといってもラストシーンがすばらしい。
10年ぶりくらいに観たけど、また号泣しちゃったYO!

もっとも嫌悪するものと
もっとも愛するものを目の当たりにし、
竜二が選んだ道は・・・
くはっ!
泣けるッス!!
このときの竜二の表情がすごくいいんだよね。
セリフがまったく無いのだけど
竜二と奥さんの気持ちが痛いほど伝わる。

竜二役の金子正次の喋り方が聞き取りにくかったり、
カオがネプチューンの原田泰三に似てるけど、
ものすごーくすごみがあっておっかない。

DVDの特典に高橋克典主演の「竜二 Forever」という映画の予告入ってて
金子正次を演じてるのみたけど似てたよ。
こっちはまだ未見なのでいつか見なくちゃ。

竜二竜二
(2006/06/23)
金子正次 永島暎子

商品詳細を見る



YouTubeテレビ
竜二  映画予告

墨攻 

歴史スペクタルものって興味ないんだけど、評判いいみたいなので観てみました。

感想は
・・・・普通。

見所はやっぱ戦争シーンかな。
大群がせめてくるシーンは大迫力。
不謹慎だけど、かっこいい・・・って思っちゃった。

主人公の革離(かくり)が仕掛けたトラップに
大勢が引っかかると
やったぁ!って思っちゃった・・・。

そう・・・なんか映画のテーマと真逆で
人の死が重く感じることできなかった。
ゲームみたいなんだよね。
ファイアーエムブレムやりたくなってきた・・。

あと最初はどちらが敵でどちらが味方かわかんなかった・・・。
みんな黒いんだもん。かっこいいけど。

映画館でみたほうが楽しめるタイプの映画かもです。

墨攻墨攻
(2007/07/27)
アンディ・ラウ アン・ソンギ

商品詳細を見る

愛の流刑地 

あのー、この映画のどこがそんなにエロいのでしょうか?
長谷川京子さんのラブシーンだけ「おおっ!!」と目玉飛び出ました。
あんなすごい美人が外でバックで・・ドキドキ・・とおもったら画面すぐ切り替わるし。
だけどあとは別にエロくなかった。

寺島しのぶさんの裸はとてもきれいでしたが
ラブシーンは全部ウソくさい・・・。
景色とラブシーンが重なるのは、俳優さんを配慮してかなーって思っちゃた。

ラブシーン以外のエロを彷彿させるシーンもいまいちだった。
かわいた地面にじょうろでお水かけながら菊治との行為を思い出すシーン。
いままでの私はカラカラでしたが今はこんなに・・
って比喩だったのかー!と家に帰ってからひらめいた!(って自分だけ?)

お話の方は・・・なんといえばいいのか。
途中から「まだ終わらないのかな~。」とちょっと思ってしまいました。

冬香ですが、自殺はいけない事ですがそんなに自分勝手な人でもないなって思いました。

「もう誰にもさわらせない」って菊治のことかと思ったら
自分の体のことなんだ。(って私おもったんだけど・・)
夫にセックス拒否ったら子供をおいて家から出て行けって
言われたら困るよな。
もっと夫をわかりやすくすごく嫌なやつとして描けば、
みんなの共感を得られたんじゃないのかなぁ。

あと、自分が望んで殺してもらったという証拠を意識して残してたよね。

それに菊治の本が出来上がるまでちゃんと待ってたし。
(菊治が本を書き上げるには冬香の存在が不可欠なのであーる)

セックスシーン多いからただの発情女にみえるけど
週1じゃん。(笑)あってる時間もたった2時間じゃん。
冬香はちゃんと家事して主婦業もカンペキだったと思うなぁ。
やっぱダメなんすかね・・・・? (・∀・)ナニガ?

長谷川京子さんの演技は評判悪いですね。
あの方は綺麗だからもうそれだけでいい。
存在してるだけでGood!
あの演技は言われるがままなのか自分であみ出したのか。
なんか男の人がオカマを演じる時と似てたなぁ。

菊治は携帯メール打つのはやっ!!
若者みたいだった。
私が遅すぎなのか・・・。

お客さんですが、年齢層がとても高かったのに驚いた。
「親密すぎるうちあけ話」の時も高かったけど
もっと高い。
60代のカップルや50代後半の方とか多かった。

冬香のカマトトな行動やセリフは
若い人からしたらありえないけど
60代ならありえるのかな?
これは60代以上がターゲットの映画なのかも!?え?
原作者も70代ですしねぇ。

なんか いろいろ語りたくなる映画でした。
でら長くなってしまった^^;

★追記★
その後、原作を上巻だけ読みました。
B級映画を楽しむ感覚でした・・・。
でもこれ読んでも女性はまったく楽しめないでしょう。
菊治の本音があまりにも女性に対し失礼きわまりなく、また趣味はダサく、
これではラブロマンスに浸ることは無理w
作者はどういう意図でこのようなモノを書かれたのでしょうか?
たぶん作者さんはナチュラル系な方なんでしょうね・・・。

そういう意味では映画はすごくがんばったと思います。



愛の流刑地愛の流刑地
(2007/07/27)
豊川悦司寺島しのぶ

商品詳細を見る


文庫本よりも単行本のアマゾンレビューがおもしろいです。
愛の流刑地 上 (1) (幻冬舎文庫 わ 7-1)愛の流刑地 上 (1) (幻冬舎文庫 わ 7-1)
(2007/08)
渡辺 淳一

商品詳細を見る


愛の流刑地 下 (3) (幻冬舎文庫 わ 7-2)愛の流刑地 下 (3) (幻冬舎文庫 わ 7-2)
(2007/08)
渡辺 淳一

商品詳細を見る


オマケ 愛の流刑地 予告
※冬香さんの(*´Д`)ハァハァ声があります。音量注意。



それでもボクはやってない 

映画館で以前観ました。痴漢冤罪の映画です。
上映時間が143分だそうですが、まったく感じなかった。
あっという間に時間が経っていました。

主人公の最後の「とりあえず」というセリフが印象的でした。
「とりあえず」
怠惰。

この映画では「裁判官」「警察」「検事」「弁護士」
の悲しい現状を描いていますが、
いつもこういう映画をみると他人事ではない、
自分は彼らをせめられるか?と思ってしまいます。
もちろん、あれは間違っている、このままではいけないとせめるべきです。

しかし、過去の自分の仕事っぷりをみると自分が「裁判官」だったら?
「警察官」だったら?あの「駅員さん」だったら?
同じことしているかも知れない・・・。
たまたまこんなに他人の人生を左右する職業じゃなかっただけ。

本当に痴漢した人がすぐに釈放され、
本当にしていない人が手錠をはめられ拘束される。
ああ、おそろしや。
本で読んだことあるのですが、
痴漢どころでなく人殺しでも一度逮捕されても
すぐ釈放されて普通に町をあるいている現状があるらしい。
そしてこういう事件はニュースになっていないので
みんな知らない。

判決がおりる前夜、眠れない息子に
「大丈夫、やってないんだから。」
という母親の言葉が痛かった。
普通にまじめに生活している人々はあたりまえに思っている正義が
通らないことが世の中にはごろごろしている。

あの終わり方は正解だ。
そうでなくてはこの映画の言いたいことが伝わらないから。

このレビューだとクソマジメな映画のようですが、
みんなにタイクツさせないように作ってあります。(←ここがまたスゴイ!とおもう。)
シリアスなんだけど、ところどころクスっと笑えます。
役者さんの演技がいいからかも。とても自然な感じです。

あと、加瀬亮くんがカワイイ・・。
アップになるたびに好みだわぁ~とみてました。
田中哲司さんも好きなんだよね~。
好みの男が2人も出てたのもよかったですー。(・∀・)ニヤニヤ

それでもボクはやってない スタンダード・エディションそれでもボクはやってない スタンダード・エディション
(2007/08/10)
加瀬亮;瀬戸朝香;山本耕史;もたいまさこ;役所広司

商品詳細を見る

ホテル・ルワンダ 

見終わってもまったくスッキリ感のない映画でした。
と、とりあえず助かったー しかし・・・。なんだもん。

話し合いでどうにかなる相手ではない人達がたくさんいる環境のおそろしさ。
こわいよー。こわいよー。

映画だけみると虐殺した人達は、よその国の人が勝手に「フツ」「ツチ」と
決めたことにおかしいと感じないのか?と思いましたが
やっぱり教育の影響が大なのかなぁと
あるサイトの記事を読んで思いました。

そういう意味ではこういう映画を公開するというのは
とても大切だな思います。

日本にいると露骨な差別を感じることは無いですが、
小さい差別はたくさん転がっていると思います。

たとえば血液型差別。
普通な人達が普通に
「XXちゃん 何型なんだ~。そんな感じだよね~。」
いい意味で言ってたとしても変でない?

あと行ったこともない国の人を悪く言ったりとか。

日々、自分も反省しなくては・・・です。

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディションホテル・ルワンダ プレミアム・エディション
(2006/08/25)
ドン・チードルソフィー・オコネドー

商品詳細を見る


フライトプラン 

この予告編ってすごく観たい気にさせられませんでしたか?
娘は本当に存在するのか、母親の妄想なのか!?

謎がわかった時点でもう満足な映画でした。
可もなく不可もなく、暇つぶしにはなると思います。

2階建ての飛行機って本当にあるんですね。
知らなかった。
映画にでてきた飛行機はステキで乗ってみたかったです。
あんなファーストクラスのシートに座ってのんびり旅行に行ってみたい・・。

母は強し!ドーンッ!!
な映画でした。

他の方のレビューでもありましたが、
アラブ人の方にあやまらないのは、やっぱり気になりました。
カオにあんなひっかき傷つけたのに・・。
あれは相当ヒリヒリしてると思うぞ。
機長は主人公にちゃんとあやまったのにね。


フライトプランフライトプラン
(2007/06/20)
ジョディ・フォスターショーン・ビーン

商品詳細を見る


クラッシュ 

DVDでみました。映画館でみなくてよかったです…。
独り言やハヒハヒ泣きながら見てました。

最初はアメリカの悪いところばかりが強調されて
とてもいやな気分になります。

物語が進むにつれて
ほんのささいなことでどっちにも転がって行くんだなぁと
とても実感する映画でした。

当たり前だけど、みんないろんな面をもっている。
どの面とどの面がぶつかるかによって
まったく違うものになっていく。

この映画をみて強く思ったのは
銃のあり方です。
やっぱ間違ってるでしょう。
小さな女の子が銃を怖がって
ベッドの下に身をひそめるなんて悲しすぎる。
お父さんが娘にやさしくやさしく嘘をつくシーンは
ぼろ泣きでした。

若い警官のあやまちが起こす炎に暖をとる人々のシーンも
印象的でした。

こういう映画をみると
私の人生ってほんと浅いよなぁ
と思うのでした。
私はこの映画をみて前向きな気分になりました。
とてもいい映画でした。

追記:
テレビで差別された人が次の瞬間差別する側になっている
と言っているのを見ました。
あ~そういうことかぁって思いました。って気づくの遅い?^^;


クラッシュクラッシュ
(2006/07/28)
サンドラ・ブロックドン・チードル

商品詳細を見る


ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうな私の12ヶ月 

前作はいまいちでしたがこれはおもしろかった。
前作よりこっちが好きです。

おもいっきりコメディだったのが良かったです。
ブリジットのオバカぶりにゲラゲラ笑いました。

最初のあつあつぶりがおもしろかった~。
自分がコンプレックスだと思ってたことを
好きな人にあんなふうに言ってもらえるなんて嬉しいよなぁ。
みててこっちもにやけちゃった。

カレがいないときは親身だったのに
ラブラブになったとたん、不安をあおる友達も笑えた。

ナンパなヒュー好きの私としては
今回あまり活躍してないような気がしました。
前回のケンカシーンは なんだかなぁってみてたけど
今回はコメディにされてておもしろかったです。

ブリジットのドジっぷりはおもしろいけど
かわいそすぎなとこもありました。
水たまりがバシャーってかかるとこ。
せっかくおしゃれしたのにー><
これから好きな人に会うのに、かわいそう><
あ、タクシーの運転手さんとは服装の趣味一緒かも。
あのワンピースかわいかった。

だけど最後のシーンみててちょっと思ったけど
やっぱりいまだに結婚がしあわせの象徴なのだろか。
SEX & THE CITY でさえ、最後は
みんないい男とラブで終わりだったしなぁ。
30代女性の話でもそういうもんなのか?

男と結婚のハッピーエンド・・・(-∧-;)
まぁ男いるのは確かにハッピーだけどさ(笑)

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 (ユニバーサル・ザ・ベスト第7弾)ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 (ユニバーサル・ザ・ベスト第7弾)
(2007/08/09)
レニー・ゼルウィガー.ヒュー・グラント.コリン・ファース.ジム・ブロードベント.ジェマ・ジョーンズ

商品詳細を見る


キングコング(2005年) 

うーん、長い。
これが第1印象。

前置きも長く、いつキングコング出てくるんだろうと思いました。
こんなに長いのに、あまり女性とキングコングの愛(?)に説得力を
感じませんでした。
ラストシーンはつい居眠りしてしまいました。
DVDでみたので巻き戻ししたのですが、また寝ちゃった。

ナオミ・ワッツキレイでした・・・。
うっとり・・。

ジャングルのシーンは迫力ありました。
恐竜とおいかっけこのシーンすごかった。
でもジャック・ブラックのせいか、クスクス笑いながらみてました。
意外とコメディぽかったです。この映画。

でも期待したほどではなかったなぁ。

キング・コングキング・コング
(2007/04/01)
ナオミ・ワッツジャック・ブラック

商品詳細を見る




ワールド・トレード・センター 

「ユナイテッド93」とは違う視点でどう表現したのか観たくて行ってきました。

思ったより良かったです。
大きな視点で捉えるのでなく、
2人の家族に焦点を絞ったのがよかったと思います。

警察官が体験した恐ろしい時間。
1度ばかりでなく、何度も死に直面させられた2人。
怖かったです。

ドキュメンタリーやあの日をテーマにしたテレビドラマをみましたが、
実際はもっともっと悲惨な光景だったのだろうなと思います。
時々、ドーンドーンと響く音。
TVドラマでの内容ですが(※なので実際はどうかわかりません)
炎の熱さに耐えられず、飛び降りた人達の音だったそうです。
そして降り注ぐのは紙吹雪ばかりではなく人間の体の一部も。

それなのにビルに救出へ向かった人々。
ものすごい勇気のいることだったと思います。

「私たち自身のことを語るというよりも、我々の物語を通して、あの日に犠牲となった
すべての人々を語ること -それが私たちの義務なのです。」
実在の方のメッセージはちゃんと伝わっている映画だと思います。

ただ、ただですね・・・映画としてですよ。
所々どうしても気になっちゃうことがありまして、
雑念がはいってしまったのが残念です・・・。

ひとつは妊娠5ヶ月にしてはお腹大きすぎないか??
あれはやっぱお客さんに妊婦さんですよ~と分かりやすくする為
なのかな~って思っちゃった。

あと海兵隊の人。

・・・・きもい・・・。

でもああいう変わり者がいたからこそ2人は助かったんだもんね~。
「ファーストネームは?」
「軍曹」
すんません・・。噴きました。


ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディションワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション
(2008/06/20)
ニコラス・ケイジマイケル・ペーニャ

商品詳細を見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。