スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時をかける少女(1983年) 

1983年公開 原田知世主演、大林宣彦監督作品の方です。
アニメの方を先に観ました。
アニメはおもしろかったです。
1983年の映画は当初はまったく興味がありませんでした。
アニメと見比べたいな~と思い、WOWOWで放送してたのでみてみました。

うーん、当時見ていたとしても「つまんない」
だったと思いました。
Amazonの商品説明が全部いいふうにとらえているのですが、
私はダメだったなぁ。
レビューもすごく評価高いのが不思議…。
10代の頃の気持ちや初恋とか全然リアルに感じないもん…。
大人がつくったモノみたいな…。
おっさんが考える妄想女子高生つーか。

棒読みはわざとと書いてあるけど、棒読みなのは原田知世と高柳良一
だけじゃないのかなぁ。
それにあの棒読みは、良いほうへはなんの効果も出てないよ。

あと想像以上に卑猥なシーンがちらちらあって驚いた。
実験室での先生、やばす。
あと、ひな祭りの血を吸うシーン…。
子供がやんねーよ。こわかったっす。
とにかく頭に?が浮かぶシーンが多かった…。
時代だけのせいでは無いと思うのだが。

エンディングはスキだった。
みんなにこにこしていてハッピーな気分。
10代の原田知世さんがとってもかわいらしいです。
スカートにゲタっていいね~。(・∀・)

時をかける少女 [DVD]時をかける少女 [DVD]
(2008/10/24)
原田知世 高柳良一

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
時をかける少女 映画エンディング





スポンサーサイト

題名のない子守唄 

最初は暗くしかもヘビーなシーンがときおり交じり
見るのがきついです。
最近「セックス・トラフック」という海外ドラマをみていたので、
なんとなく彼女がどうしてあのようなことになってしまったのか
想像がつきました。
しかし彼女自身の体だけでなく、そこから金を儲けるのか…。
なんとおそろしい…。

しかし暗いシーンだけでなくとてもステキなシーンも
たくさんあります。
手にいっぱいのイチゴ…。
あのシーンだけでも泣けるっす。

子持ちな方はもちろん涙腺ゆるゆるなシーン満載。
主人公の女性と子供がふわふわくるくるな毛なので
まるでプードルの親子のようでかわいいの。

でもすごーく怖いシーンもあります…。
4歳の子供はある難病にかかっているので
過保護気味に育っています。
主人公の女性は彼女に強くなってほしいと思っての行動なのでしょうが
鍛え方が過去のシーンと重なり
みるに耐えないです。
しかし同時に彼女の子供に対する気持ちを強く感じました。

最後はとてもよかった。
主人公が切に願ったものがあったから。
若く美しい女性の笑顔で私は泣きそうでした。
映画館でみたので必死に泣くのを堪えました。
家でみてたら号泣してる。

しかし一緒に行った独身の友人は
「あのおばさん なんの関係もないのに一番かわいそうじゃん!」
という感想でした。
そういえばそうだけど、おもいっきりそこは
スルーしてみている自分でした。

たぶんですが↑にひっかかる人は楽しめない映画かも
しれません。
自分はどっちなのか試しに見てみてね!

なんつて。

題名のない子守唄 [DVD]題名のない子守唄 [DVD]
(2008/05/30)
ピエラ・デッリ・エスポスティクラウディア・ジュリーニ

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
題名のない子守唄 映画予告



海外ドラマ「セックス・トラフィック」
セックス・トラフィック [DVD]セックス・トラフィック [DVD]
(2007/07/13)
アナマリア・マリンカジョン・シム

商品詳細を見る




レイヤーケーキ 

好調なうちに裏社会から足を洗おうと決意した
名もなき麻薬ディーラー(ダニエル・クレイグ)。
ある日、彼は裏社会の大御所エディ(マイケル・ガンボン)の
麻薬中毒の娘を捜し出すよう命令される。
さらに、あるギャングが手に入れた100万錠のエクスタシーを
売りさばくことになった彼は、
この2つの仕事を最後に引退しようとするが……。
(シネマトゥデイ)
-----------------------------------------------------------------
↑を読むまでは
主人公は名前で呼ばれたことがなかったとは
見ていてまったく気付きませんでした。

大勢の人物やマフィア組織の関係が少し分りにくいのですが
とてもおもしろかったです。
おもしろいといっても、「ダイ・ハード4.0」 のようなものとは
違うので単純に楽しみたい人には不向きかも知れません。

「トランスフォーマー」 が男の子の映画とすれば、
これは男の映画という感じでしょうか。

アメリカドラマの「ソプラノ哀愁のマフィア」が好きな人には
オススメかも。ノリが似ています。
なんというか、普通っぽい感じがいいのです。
大げさじゃないというか。
やってることはすごいんだけど^^;ヤクザだから。
あとBGMに流れる音楽も好みです。

複雑な人間関係を除けば、次から次へと
どんでん返しがあり、とてもワクワクします。

ラストシーンはなんかうなるものがありました。
死にたくなくて足を洗ったのに
そんなことでそなるのかぁ。ううむ。
なんとはかない。

女って一見添え物のようにみえるけど
どんなすごい人でもそれで足元すかされる物語って
結構あるような気がする。

余談だけどあのヤクザのジャージファッション。
「ソプラノ」でも思ったけど、
世界共通なのだろうかと思ってしまいました。


レイヤー・ケーキ [DVD]レイヤー・ケーキ [DVD]
(2008/12/19)
ダニエル・クレイグ コルム・ミーニイ

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
レイヤーケーキ 映画予告



ダ・ヴィンチ・コード 

睡眠不足の時に観たのがいけないのか
3度も寝てしまいました(´・ω・`)

うーん、キリストが普通の人間だったかもということ自体、
私にはどうでもいいことなので楽しめないのは当たり前かもしれないです。

最初のおじいさんの死に方も「自分でカヨ!」キモイよ…だし。
あの殺し屋の天使のひとりSMもこわいよ。
やっぱどこの宗教にもかかわりたくない…。

でも興味がわいたところもあります。
もっとあの頃の歴史が知りたいなと思いました。
あと物の形には意味があるとか、絵画に隠されたメッセージを
あれこれ推理するのが楽しいです。

ラストシーンでは失笑されていたらしいですが、
あの三角と三角が見ようによっては
男と女を表すということを知っただけでも
おもしろかったです。
(後で思ったけど、こういうこと↑信じちゃうヤツに対しての失笑なわけですね^^;)

テーマは「何を信じるか」らしいですが、
そういうものは私には伝わらなかったです。
(後で思ったけど、バカにしたければすれば?みたいなことなんですかね^^;でさらに失笑を買うという・・・^^;)

うーん、しかし歴史っておもしいね。
一番おもしろいミステリーだね。
「ダ・ヴィンチ・コード・デコーデッド」も
やや眠くなりながらも観ています^^
(ということで超素直な人がみると面白い映画かもですね^^;あとで思うと。)


ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)
(2007/11/28)
トム・ハンクス; オドレイ・トトゥ; ジャン・レノ

商品詳細を見る



YouTubeテレビ
ダ・ヴィンチ・コード 映画予告







トランスフォーマー 

この手の映画はやっぱ映画館でだよなと思い、行ってきました。
日本のロボットものということしか知らなくて、というより
映画館でこの映画の予告編を観て知ったくらいです。

私はてっきり「宇宙戦争」のように全部が敵で
いったい何が起こっているのかわからない恐怖が味わえるものだと
思っていました。
最初はそんな感じで怖くてドキドキワクワクでした。
しかし主役の男の子が出てきてから、これがとても楽しい映画だと
いうことがわかりました。
ヒロインの女の子もスパイダーマンのヒロインより好み。
でらアダルトっぽい女の子だけど(・∀・)イイ!

それからロボットは全部が敵でなく、
人間の味方のロボットがいることがわかってから
安心してみてしまい、少し眠くなりました…。
あのものすごいロボットの変形シーンや、
アメリカの戦闘機などに心躍っていましたが、
最後の方は飽きちゃうんですよね…。

後半の悪者と良い者のロボットの対戦は
どっちがどっちなんだかわかりませんでした。
黄色と赤と青は味方なのはわかりました(笑)

あと、あの小さい悪者のロボットをみていてグレムリンを思い出しました。
グレムリンの絵も少し出てきましたよね。
昔、E.Tやグレムリンを映画館でみたのですが
あまりにもつくりものっぽいのでタイクツして見た記憶があります。
それが今の子供たちはこんなすごい映画を見られるんだから。
すごいよなぁ。

とても気軽に楽しめますし、ロボットの変形など見所もたくさんあるので
おすすめできます。
続編もあるらしいですね。
終わり方もそんな風でした。
しかし次回作は映画館まで足を運ばないと思います…。
CG以外に何か魅力が無い限り。


トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディショントランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション
(2008/07/04)
シャイア・ラブーフミーガン・フォックス

商品詳細を見る



YouTubeテレビ
トランスフォーマー 映画予告



ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 

映画館でみました。
機械などの動きをみるだけでも価値あると思います。
美しい!
ビルも電柱も全てに見惚れました。

話の方は細かいことはすっかり忘れているので
使徒の順番が違うとかあまり気にせずみてしまいました。
テレビアニメの方を見てない人にはどうなんだろう。
やっぱ意味不明なのかな。
テレビアニメみていても不明な部分たくさんあるけど…。
なんでゲンドウはあんなに息子に冷たいんですか?
使徒ってなんすか?
誰か教えて(・∀・)

簡単な年表をみたら、もうこの世にシンジ君達が誕生してるんですね。
うちの娘はシンジ君より年下なのかぁ。

帰りの電車で中学生の男の子と女の子のグループを
見ました。
幼い…。
映画をみてても設定に無理ありすぎなんだけど
本来は子供向け(10代前半?)だから無理あって当然なんだけど
ファンタジーなんだから。
それに話の確信はこの年齢くらいのこにこそみてほしいメッセージが
込められていると思うし。

シンジ君が「できませんよ」というようなセリフを
吐くたびに心の中で
「ごもっとも!そりゃそうだ!」
と相槌うっておりました。
それにレイのエロさというか
大人のファンタジーをえらく感じてしまい…。

自分に娘がいることと、
自分も中2の女子だったこと、
最近リアル中2の女の子とおしゃべりしたこともあり
テレビアニメくらいのエロさにセーブしてほしいなぁ。
とちょっと思ったです(´・ω・`)
(みさとさんのエロシーンは歓迎しますw え?w)

次回作、非常に楽しみです。
みたことのない女の子いたよね?
あのこ誰?
ワクワク。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 通常版ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 通常版
(2008/05/21)
三石琴乃 林原めぐみ

商品詳細を見る


ハチミツとクローバー 

マンガは未読ですが、アニメはみてました。

甘酸っぱいセイスンのカホリを味わえるかと期待しましたが
何もニオイませんでした。残念!

最初は自分が歳をとりすぎたからなのかと思いましたが、
アニメでは胸キュンなシーンが所々あったので
(いや、自分でもびっくり!こういうのまだ楽しめるんだ私)
映画はやはりつまらないのかも知れないです。

ただ胸キュンなものは伝わらないのだけど、雰囲気で
最後までみせてくれる映画でした。

まず色が綺麗。
女の子がかわいい。
加瀬くんが出てる。(ファンなの)
ファッションが好み。
アニメだとどうしても細かいディテールを省略してしまいがちですが
実写ではすてきな服がいっぱいでよかったです。
男の子達の服装も好き。
特に真山くんのかっこが好み(・∀・)
先生もよかったなぁ。

映画はアニメ特有のものを全て排除してありました。
リアルさから遠のくしコメディっぽくなりすぎるからなのかな。

そのせいか各キャラクターの雰囲気がアニメとは違ってました。
竹本君とはぐちゃんは同じ雰囲気ありましたが、
他は違いました。
特に真山君が全然違う。(森田センパイも全然違うけど気にならなかった)
本来、竹本君の役割な部分を真山君がやってしまっているので
竹本君の存在がすっかりかすんでしまってました。
それに映画の真山君は不気味すぎ。
ダブルストーカーも片思いのせつなさをあらわすどころか
逆に怖かったんだけど。

エンディングでスピッツの曲が流れた後、急に不自然なアイドルちっくな
曲が流れ出し、そこで初めて竹本君役の男の子が嵐のメンバーのひとりと
気付きました。
あのエンディングだけ超浮いてました(´Д`;)
森田センパイが自分でつくった彫刻を破壊するシーンの意味が
嵐のエンディングを選択したということでぶちこわしではないかと。
映画と言ってること違うジャン!
と思ったのでありました・・・。

ハチミツとクローバーハチミツとクローバー
(2008/10/24)
櫻井翔 蒼井優

商品詳細を見る



YouTubeテレビ
ハチミツとクローバー 映画予告


それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン 

夏です。
アンパンマンの映画の季節です。
今年も観に行ってきました。
今回はシャボン玉城にすむプルンちゃんのお話。
他の仲間のように大きなシャボン玉ができなくて悩んでいます。
クリームパンダちゃんも活躍してます。

去年は主題歌をテーマにしたお話でしたが、
今年はエンディング曲「アンパンマン体操」の1番です。
アンパンマンをよく知らない方は、ん?体操がテーマ?
と勘違いするかも知れないので簡単に歌詞を書きますと、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
もし自信をなくして
くじけそうになったら
いいことだけ
いいことだけ
思い出せ
そうさ空と海を越えて
風のように走れ
愛と夢を持って地球をひとっとび

アンパンマンは君さ
元気を出して
アンパンマンは君さ
力の限り
ほらきらめくよ
君はやさしいヒーローさ

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
はぁ、ええ歌や~。
小さな人間へのやさしさにあふれている応援歌だ~~。
わたしは おちの詞の
「アンパンマンは君さ いつでも君さ
アンパンマンは君さ かわいい君さ」
が泣けるっす!!
ああ、娘よ!!
って映画感想からどんどんずれてますね。

ちなみに2番、3番もいいんだけどね。
2番は

だいじなもの忘れて
べそかきそになったら
好きな人と好きな人と
手をつなごう

3番
楽しいこといっぱい
でもさみしくなったら
愛すること愛すること
すてないで

です。


で、映画の感想ですが(笑)

アンパンマン映画をみると
毎回パターンが同じで
今回はどんな風にアンパンマンが登場するんだろ
バキンマンロボは?
みんなは何に変身されちゃうの?
ってのが楽しみになってくるのです。

映画のアンパンマンは動きが細かくかきこまれているので
とても迫力あってかっこいいのです。
オープニングのシンバル音で登場するシーンは、あいかわらずかっこよかったです^^

バイキンマンロボは今回は
あんまりかっこよくなかったかな?
変身された姿もイマイチだったような。
ドキンちゃんの姫っぷりは毎回笑えます。

毎回芸能人の方が声のゲストとして登場しますが、
今回はプルンちゃんの声を水野真紀さんが
演じておられました。
芸能人だと、いかにもな感じになる方が多い中、
水野さんのプルンちゃんはとても自然でかわいらしかったです。
(同時上映の「ホラ・ホラ・ホラコ」の榎本さんはいかにもだった(´Д`;))

クライマックスのプルンちゃんのシャボン玉は
本当にステキでした。
隣の子供は
「やった~!!」
とジャンプして喜んでました。
かわいい(*´Д`)=зハフ

娘もきゃっきゃっ言いながらみてたので
小さなお子さんをお持ちの方でしたら
きっと楽しめると思います。

それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルンそれいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン
(2007/11/21)
戸田恵子 中尾隆聖

商品詳細を見る

ダイ・ハード4.0 

ダイ・ハードは1しかみたことなく、しかもテレビで観てました。
まだその頃はこういう映画に見慣れてなくて
ものすごくドキドキして興奮してみた記憶があります。

さて4.0ですが、
映画館でみるべき映画です!
もうとても楽しい映画でした!

この映画を見ている間、ずーっと顔は笑ってたかも。
アクションシーンがおもしろくておもしくて!
まるでジェットコースターに乗ってる気分。
大型ダンプカーが戦闘機に攻撃されるところや
トンネルの車の衝突シーンなど笑いっぱなしでした。

マギーQとの格闘シーンはつい目をつぶってしまいました。
ああ男女平等。
容赦なし。

主人公の刑事と狙われたハッカーの男の子とのコンビもいいかんじ。
「24」みてても思ったけど、(天才)プログラマーってかっこいいな。
私もクロエみたいな天才プログラマーになりたい><

映画館だと音も迫力あるからプログラマーのコが聞いてる音楽が
カラダに響いてきて気持よかった(・∀・)
なんかこの男の子をみてると
2チャンネラーを彷彿させるんだよね。
タクシーでの会話とか。
刑事との会話のやりとりがナイスなレスするネラーっぽいんだよね。

両極端な2人だけどそれぞれ魅力あふれていて
「ああ、ふたりと付き合いたい…。」
とボンニャリ考えてたエロい私でありました。

アクション映画好きは

さ、映画館へ行きましょう。(・∀・)


ダイ・ハード4.0ダイ・ハード4.0
(2008/10/16)
ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
ダイ・ハード4.0 映画予告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。