スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サタデー・ナイト・フィーバー 

saturday.jpg

レンタル屋へ行って「サタデー・ナイト・フィーバー」を借りてきました。
探すの大変だった。
子供が探すのを手伝ってくれたんだけど、ひらがなしかまだわかんないので
DVDのパッケージをみて一緒に探してくれました。
子供 「どんなやつ(パッケージ)なの?」
私  「男の人が踊ってるポーズとってるやつ」
子供 「じゃそのポーズとって。」
私  「・・・・できない。」

やっとみつけた私は
「これこれ~~!このポーズ!」
と子供に例のトラボルタがポーズしているパッケージをみせると
「へんなの。」
と言っておりました・・・・。

で、映画ですが
トラボルタがかわいい~~。
かわいいと思ってしまう私は歳くった~~。

最初はノリノリのソウルミュージックや
トラボルタのステキなダンスで
心がうきうきしました。
髪型や服装が何より大事で土曜日のディスコが生きがいの19歳の男の子。
父親に頭を小突かれ、
「髪型が乱れるだろ!」
と怒るシーンがかわいかった。
あのセリフはトラボルタのアドリブだそうです。

ヒロインの女の子の背伸びっぷりもかわいかった。
トニー(トラボルタ)をバカにしているのだけど、
私はトニーより彼女の方がオバカにみえました。
でも一生懸命いけてるフリをしているのが切なくてかわいらしかったです。

ですが話全体は支離滅裂に感じました。
映画では成長した主人公にみせてるけど、私にはそう見えませんでした。
オバカな二人がオバカなままで終わってる気がする。
あの終わり方に私はびっくりしました。

これで終わり!?
え??ダンスもうしないの??

後半のストーリーがなんとも暗すぎて残念に感じました。
あと兄さんのエピソードって必要か??

ヘアスプレー」での人種差別問題のメッセージよりも
こっちの映画の方がよほどそれを感じました。
プエルトリコ人に対しての差別に主人公は怒りとむなしさを
叫んでいましたが黒人はスルー。
いないようにスルー。
「黒人の女とヤルとアソコが黒人並になるらしいぜ!」
と言うセリフは主人公に言わせないほうがよかったかも~。

ですがトラボルタの魅力とダンスと音楽がやっぱりステキなのには
変わりないです。
おしい映画だと思いました。


↓こんなポーズ、土曜の混んだレンタル屋でなんてできねーよ・・・。

サタデー・ナイト・フィーバー 製作30周年記念版 デジタル・リマスター版 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]サタデー・ナイト・フィーバー 製作30周年記念版 デジタル・リマスター版 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/06/20)
ジョン・トラボルタカレン・リン・ゴーニイ

商品詳細を見る


↓これは売り切れだけど少し試聴できます。
「サタデー・ナイト・フィーバー」オリジナル・サウンドトラック [でかジャケCD]「サタデー・ナイト・フィーバー」オリジナル・サウンドトラック [でかジャケCD]
(2005/07/21)
サントラビージーズ

商品詳細を見る


こっちは売ってる
サタデー・ナイト・フィーバー

ダンスシーンだけ抜粋のムービー
YouTubeテレビ
Medley - Saturday Night Fever



コメント

えっ、あの会話アドリブなんスか!
やるなートラヴォルタ、早く痩せないかなー

確かにあの終わり方は拍子抜けしちゃいますよね

ちなみに黒人のアソコ云々の台詞ですが、僕は気に入っております

TBありがとうございました。
「グリース」オススメです。
コレは今見てもとても面白く
ご満足いただけると思います♪

HKさんへ
トラボルタは他にもダンスシーンの映像がアップだらけで、引きにかえてくれと意見いったりしたそうですよ~。
最初、ロッキーの監督さんがこの映画の監督を引き受けていたのですが、主人公の性格をもっと好印象に変えようとしたらトラボルタは怒ったそうです。で、結局ロッキーの監督は下ろされたんですって~。
全部DVDのおまけ映像からのネタです。

shortさんへ
「グリース」とても興味あります。
観てみます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/109-d2145edd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。