スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル・ルワンダ 

見終わってもまったくスッキリ感のない映画でした。
と、とりあえず助かったー しかし・・・。なんだもん。

話し合いでどうにかなる相手ではない人達がたくさんいる環境のおそろしさ。
こわいよー。こわいよー。

映画だけみると虐殺した人達は、よその国の人が勝手に「フツ」「ツチ」と
決めたことにおかしいと感じないのか?と思いましたが
やっぱり教育の影響が大なのかなぁと
あるサイトの記事を読んで思いました。

そういう意味ではこういう映画を公開するというのは
とても大切だな思います。

日本にいると露骨な差別を感じることは無いですが、
小さい差別はたくさん転がっていると思います。

たとえば血液型差別。
普通な人達が普通に
「XXちゃん 何型なんだ~。そんな感じだよね~。」
いい意味で言ってたとしても変でない?

あと行ったこともない国の人を悪く言ったりとか。

日々、自分も反省しなくては・・・です。

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディションホテル・ルワンダ プレミアム・エディション
(2006/08/25)
ドン・チードルソフィー・オコネドー

商品詳細を見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/18-662da6bd

ホテル・ルワンダ (シアターN渋谷)

 あまりにも衝撃的な映画だ。しかしまず最初にこう言いたい。 「ぜひ多くの人に見てほしい」と。  罪のない命が当たり前のように奪われ...

  • [2008/09/24 19:16]
  • URL |
  • たいようの映画の感想 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。