スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

69 sixty nine 

昔に原作読んだことあります。
とても楽しくて読みやすく一気に読んでしまいました。

映画の方も原作ほどではないですがそれなりに楽しめました。
妻夫木くんが元気でかわいいのでそれをぼんやりみてるだけでも楽しいかも。
加瀬くんも出てたし(・∀・)カワイイ。

10代はこういう世界から遠いポジションにいたので
若い頃を思い出すわ~ってな楽しみ方はできなかったですが
楽しい高校生活を過ごしてきた人にはより楽しめるかもです。

主人公の男の子のやることが好きな女の子の気を引くためだけっていうのがいいね。
私もヒロインの女の子のように男の子の適当な発言にひっかかってそう。
こういう男の子にほれちゃうような女子でした・・・。
ああ、恥ずかしい。
でも村上龍はやっぱかっこいいです…。

楽しく生きないのは、罪なことだ。
うむ。ほんどだね。

69 sixty nine69 sixty nine
(2004/12/21)
妻夫木聡安藤政信

商品詳細を見る


原作のほうがおもしろいかな。
69sixty nine (文春文庫 む 11-4)69sixty nine (文春文庫 む 11-4)
(2007/08)
村上 龍

商品詳細を見る




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/31-2157c550
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。