スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い婚 ~すべての迷える女性たちへ~ 

結婚を迷っていることと、とある真相を確かめにいくことの
接点がいまいち分らなくて途中まで「つまらないなぁ」
と見ていました。
とある真相とは映画「卒業」に関係あります。

目が冴えてきたのは、ケビン・コスナーのゴージャスっぷり
からです。
この役はケビン・コスナーだからありえそうに感じられる。
しかし、私なら主人公の女性と同じような行動はとれない。
無理!!
考えたたげでウエ~~。

しかし「あのこと」がなければこの状況は女性として
とてもクラクラする。
婚約者の携帯を間違って持ってきてしまい、
電話に出ないサラ。
わかる、わかる。
しかし出とかないとヤバイぞーと思っていたら
案の定うわーな展開に…。

サラが実家に戻り、父と話すシーンが一番好きです。
ステキなお父さんです。
涙がちょちょぎれました。

もひとつ好きなセリフがあります。
「あなたなしでも私は生きられる。でも…(このあとは映画で確かめてね!)」

※追記 後で↑をみかえしたら自分が忘れてしまった。好きなセリフなのに^^;


迷い婚~すべての迷える女性たちへ~ [DVD]迷い婚~すべての迷える女性たちへ~ [DVD]
(2008/10/08)
ジェニファー・アニストン ケビン・コスナー

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
迷い婚 ~すべての迷える女性たちへ~ 映画予告

コメント

はじめまして☆

こんばんは~♪
最後のセリフ、私も好きでした♪
実は中盤アタリはもう忘れかけてしまっているんだけど、、、pingaさんがコメントくれたことによって改めて自分の記事も読み返してみて、
こういう映画だったかーって思い返しました☆
またよろしくお願いします♪

きららさんへ

この記事は前のブログに書いたものなので、すっかり最後のセリフを忘れてましたが、
きららさんのブログで偶然発見して「そうそうこれこれ~~」と感激しました^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/45-fa3fc833

「迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-」

ジェニファー・アニストン主演。 共演にケヴィン・コスナーとシャーリー・マクレーン。 それにしても、タイトルがちょっとダサいなぁ。 原題は「RUMOR HAS IT...」

  • [2008/12/05 03:55]
  • URL |
  • ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ |
  • TOP ▲

映画~迷い婚-すべての迷える女性たちへ-

 「迷い婚」公式サイト「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感」のロブ・ライナー監督作品。そして「フレンズ」のレイチェル役、ジェニファー・アニストン主演作品です。30年前パサデナで物議を醸し出し、後に映画化された小説「卒業」のモデルが、自分の母と祖母だっ...

  • [2008/12/06 23:29]
  • URL |
  • きららのきらきら生活 |
  • TOP ▲

『迷い婚~すべての迷える女性たちへ』

試写にて『迷い婚 ~すべての迷える女性たちへ』 (原題『RUMOR HAS IT...』)鑑賞。 まあ深意はわかるんですが、これはもの凄い邦題ですね。あまりにも古くさいタイトルにジェニファー・アニストンが気の毒になります。 ロブ・ライナー監督。ジェニファー・アニストン主演...

  • [2008/12/12 14:58]
  • URL |
  • 試写会帰りに |
  • TOP ▲

『迷い婚』

1967年の映画「卒業」と その後がストーリーの軸。 ありえない設定 って言うか あってはならない関係 に少々驚く! 可愛い過ぎるおばあ...

  • [2008/12/17 17:46]
  • URL |
  • 映画館で観ましょ♪ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。