スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもめ食堂 

雰囲気だけで最後までみせる映画かと思いきや、
意外とそうではなく、結構いい映画でした。

役者さん達が濃い系(?)なのに
ちょうどいい味加減でした。
ナチュラルすぎて何しゃべってるかわからない日本映画が多い中、
わかりやすいのにあざとくなく、絶妙な味加減な演技がよかったです。
プロって感じでした。

そしておもしろい。クスって笑える。
あの3人はすごい。

3人の背景をしっかり語っていないのに、
ちょっとしたセリフで
ああ、いろいろあったんだな、がんばってきたんだな、
と思わせます。
人間に厚みを感じました。

映像の色がまるでフィルムで撮った写真のような色もよかった。
ホンマタカシさんぽい。

私は北欧もの大好きッ子(・∀・)!なので
ツボだらけです。
やっぱ死ぬ前に一度は行きたいっす。
もたいさん、マリメッコ似合うなぁ。

料理もみていてとても楽しい。
マネして作りたくなりました。
私は紅茶派なのですが、この映画をみると
コーヒーを飲みたくなるのでした。

かもめ食堂 [DVD]かもめ食堂 [DVD]
(2006/09/27)
小林聡美 片桐はいり

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
かもめ食堂 映画予告

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/51-3f2d22c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。