スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANA 

公開当時、結構評判だったので期待してみましたが
私は楽しめませんでした。
原作は読んだことがありません。
ちょっともうこういうの無理。
10代の頃みたらどうだったんだろう…。
うーーん。

男の子の描き方が少女マンガ全開で私にはもう失笑もの。
申し訳ない…。
うんことかおならしなさそうな男の子達なんだよね。

あと気になってしまったのは衣装。
ナナは好みということもあるけどステキだった。
もうひとりの奈々は原作に忠実らしいからしょうがないのかぁとは
思うけど、なんであんなにおばさんくさいんだろ…。
一番ヒドイのは美大生。
ださすぎ…。
あれは変。
かなり変。

宮崎あおいの犬っぽさはとてもかわいらしかったが
ちょっとあってないかも。
オバカで素直なかわいい女の子という設定だが、
宮崎あおいはオバカにみえなかった。
どうしても優等生な空気がはみ出してる感じがした。

中島美嘉のガリガリさが、まるで少女マンガから
抜け出たような感じで着こなしや化粧がとてもステキでした。
ライブはさすがという感じでとても臨場感があり
迫力がありました。

しかし、わたしにはこの映画は無理。
この映画を楽しむには年齢を取りすぎたのかも知れません。

NANA -ナナ- スタンダード・エディション [DVD]NANA -ナナ- スタンダード・エディション [DVD]
(2006/03/03)
中島美嘉 宮崎あおい

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
NANA 映画予告

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/52-d3a253f9

『NANA』(2005年)を観たよ。

 半年前に観た映画の感想文だから、我ながらあてにならない……。 『NANA』(2005年) 2005年・日本・114分 監督・脚本:大谷健太郎 製作:近...

  • [2008/12/30 01:20]
  • URL |
  • 【待宵夜話】++徒然夢想++ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。