スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷の微笑 

当時とても話題になっていましたが今回初めてテレビでみました。
シャロン・ストーンの足を組みかえるシーンが有名ですよね。
お話もおもしろいのかなぁと期待してみました。

映画をみて思ったのは、1992年ってもうほんと大昔なんだなぁということ。
当時にみてないのでなんともいえませんが、
今見るとギャグにしかみえないです。

私はいつも残虐なシーンが苦手で目をそらすのですが、Hシーンは凝視。
え?(・∀・)
だけどこの映画に限ってはHシーンは怖かくてちょっと目をそむけたくなりました。
いつ殺すかというスリルでなく、Hシーン自体が怖い。
なんか獣みたいな声出すし。(´д`lll)
動きがミュージカルちっくだし。
アメリカ人はほんとにああいうのがセクシーだと思うのでしょうか?

シャロン・ストーンの足を組み替えるシーンはなるほど~と
思いました。映画館でも毛みせたのでしょうか?
それは話題になるでしょうねぇ。

しかしシャロン・ストーンはかわいいです。
品がある。

サスペンス部分はなんだかなぁという感じだし。
「レズだったのくわぁぁ!!」とか
あの鍵のキーホルダーとか
笑っていいとこだよね?

あと心理学者の女性の顔がマイケル・ジャクソンの整形した顔に
似てるなぁとどうでもいいことが気になってしまいました。

この映画も「スペシャリスト 」と同じく見所はシャロン・ストーンだけです。

氷の微笑 [DVD]氷の微笑 [DVD]
(2004/11/25)
マイケル・ダグラス シャロン・ストーン

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
氷の微笑 映画予告

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/54-62d0b190

氷の微笑

氷の微笑の感想です

  • [2009/01/07 09:50]
  • URL |
  • ジャスの部屋 -映画とゲーム- |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。