スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリー・アントワネット 

この映画は女の子か女の子だった人は楽しめる要素があると思うのですが
歴史モノとしてみると??な映画になるかも知れないです。
史実と違うなどと比べてみる見方だとあっというまにつまらない映画になると思います。

比較的若い女性がこういう歴史上の女性を描いたことが私は嬉しい。
だって女の子特有の気持ちは男の人には描けないと思う。

この映画はあくまでもマリー・アントワネットを一人の女の子として
描いています。もしもマリーの立場だったらどうなんだろうという想像で
描いているようにみえます。

だから市民の貧困に苦しんでいる姿は出てきません。
マリーはこんなにひどい状況だったとは群集が押し寄せてくるまで
実感として知らなかったからだと思います。

美しいものしかでてきません。
マリーはそういうものしか見てませんから。
本当に綺麗でおとぎ話みたい。
ケーキでできているみたいなドレスにお城。
男の人が愛する女性をケーキに例えて
「食べちゃうぞ」といっていましたが
ほんとにそんな感じ。

別荘での子供との暮らしもなんて美しいんだろう。
みてるだけで幸せな気持ちになりました。
フェルゼン伯爵と離れ、ひとり切なくベッドで彼を思う姿も好き。

特異な立場ではあったが中身は普通の女の子。
私たちと大してかわらない。
それを感じさせるためのシーンをたくさんちりばめて
気付かせてくれる映画なのです。

だから最後の馬車と荒らされた寝室のシーンで
涙がドーッとでてしまったのでした。

いい映画でした。

マリー・アントワネット (通常版) [DVD]マリー・アントワネット (通常版) [DVD]
(2007/07/19)
キルスティン・ダンスト ジェイソン・シュワルツマン

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
マリー・アントワネット 映画予告

BGMも実は大好き。
ツボが多かった。
Siouxsie & The BansheesとかThe Strokesとか…。
監督と趣味同じかも~。

The Strokesは大好きでCD3枚もってる。でも映画での印象ないんだけど・・
The Strokes - What Ever Happened  YouTubeテレビ


ということで以下2曲。こっちなら映画で使われた印象あるかと思います。
こういう曲聴くと若かりし自分を思い出すのです・・遠い目(´Д`)ハァ…
New Order - Age Of Consent YouTubeテレビ
Siouxsie and the Banshees - Hong Kong Garden YouTubeテレビ


上の3曲も入ってるサントラです。
Marie AntoinetteMarie Antoinette
(2006/10/10)
Original Soundtrack

商品詳細を見る



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/61-ead26522

映画 【マリー・アントワネット】

映画館にて「マリー・アントワネット」 ソフィア・コッポラ監督が描く世界一有名な王妃マリー・アントワネットの物語。 映画全体がピンク色であふれかえるほどのガーリームービーに仕上がっている。これはもう池田理代子の『ベルサイユのばら』と共に青春を送った私には...

  • [2009/01/14 16:10]
  • URL |
  • ミチの雑記帳 |
  • TOP ▲

マリー・アントワネット

キルスティン・ダンストは苦手ですでもマリー・アントワネットは、とても興味のある女性・・・え~い、ガタガタ言ってないで観に行こうっと―【story】わずか14歳で単身オーストリアからフランス王家へ嫁ぎ、18歳で即位したマリー・アントワネット(キルスティン・ダンス

  • [2009/01/14 16:12]
  • URL |
  • ★YUKAの気ままな有閑日記★ |
  • TOP ▲

マリー・アントワネット

 『恋をした、朝まで遊んだ、 全世界に見つめられながら。 14歳で結婚、18歳で即位、豪華なヴェルサイユ宮殿に暮らす孤独な王妃の物語』  コチラの「マリー・アントワネット」は、1/20公開になった世界一有名な王妃マリー・アントワネットを描いたヒストリカル・ロマ...

  • [2009/01/14 16:35]
  • URL |
  • ☆彡映画鑑賞日記☆彡 |
  • TOP ▲

マリー・アントワネット

MARIE ANTOINETTE 2006年:アメリカ・フランス 原作:アントニア・フレイザー 監督:ソフィア・コッポラ 出演:キルスティン・ダンスト、アーシア・アルジェント、オーロール・クレマン、リップ・トーン、ジェイソン・シュワルツマン、スティーヴ・クーガン、モリー・...

マリー・アントワネット

ガーリーテイストの異色歴史ドラマはMTV入った\"ベルばら\"だった。 マリー・アントワネット (通常版) [DVD]posted with amazlet at 09.01.14東北新社 (...

  • [2009/01/14 18:20]
  • URL |
  • ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! |
  • TOP ▲

ソフィア・コッポラ「マリー・アントワネット」

マリー・アントワネット (通常版)東北新社このアイテムの詳細を見る マリー・アントワネット映画公式HP 2006アメリカ 監督・脚本:ソフィア・コッポラ 出演:キルステン・ダンスト(マリー・アントワネット)ジェイソン・シュワルツマン(ルイ16世)アーシア・

マリー・アントワネット

ソフィア・コッポラ流コスプレ時代劇『マリー・アントワネット』 ヴェルサイユ宮殿を使った贅沢なロケだけでも見ものなので、飛びついて観てきました。 ★★★ 絢爛豪華なヴェルサイユ宮殿ロケと、再現セット、正確に作られた衣装、贅沢な料理が見ものだけど、こういうの...

  • [2009/01/14 20:30]
  • URL |
  • そーれりぽーと |
  • TOP ▲

「マリー・アントワネット」

 2006年/アメリカ・フランス・日本  監督/ソフィア・コッポラ  出演/キルスティン・ダンスト      ジェイソン・シュワルツマン  ソフィア・コッポラがマリー・アントワネットを描いた物語・・・ですが、歴史物として観ないほうがいいでしょう。ヴェルサ...

  • [2009/01/14 23:08]
  • URL |
  • It\'s a wonderful cinema |
  • TOP ▲

マリー・アントワネット

すご~くキュートでチャーミングな マリー・アントワネットを (キルスティン・ダンスト)が 演じていて、ホントに可愛かったです。 ソフィア・コッポラならではの アレンジもなかなか素敵でした。 ベルバラ好きな女の子なら 満足できる作品かも・・・・(笑) ...

  • [2009/01/15 00:15]
  • URL |
  • ルナのシネマ缶 |
  • TOP ▲

★「マリー・アントワネット」

衝撃っ ひらりん、ダンスト派に転向か??? 今週も、見たい作品が目白押しなのに・・・ついついこの映画をチョイスしちゃうとは・・・。

  • [2009/01/15 01:22]
  • URL |
  • ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ |
  • TOP ▲

マリー・アントワネット

5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) CMや予告編がかなり良い感じだったり、実はこっそり『ベルばら』好きだったり、 今更言うまでもなく重度のダンスト病だったりといくつかの理由からこの作品を 観るのをかなり楽しみにしてました。 が・

  • [2009/01/15 04:03]
  • URL |
  • ぶっちゃけ…独り言? |
  • TOP ▲

マリー・アントワネット

最も愛され、最も憎まれた、世界一有名な王妃マリー・アントワネットに、新たな光をあてた物語。・・・・有名な悲劇の王妃マリー・アントワネットの物語を、1人の女性の成長期としてとらえた宮廷絵巻。幼くして故郷を離れ、異郷フランスの王室で必死に生きた女性の激動の

  • [2009/01/15 23:14]
  • URL |
  • パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ |
  • TOP ▲

#15.マリー・アントワネット

暗さのカケラもないガールズ・ムービー。色彩が綺麗で、可愛くて、見ているだけでウットリするような世界。生きているだけで無駄そのものの、言って見れば究極のセレブのハシリが、この王妃マリー・アントワネットだったんだな、なんて思った。女性以外に、あまりオススメ...

  • [2009/01/24 13:45]
  • URL |
  • レザボアCATs |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。