スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7つの贈り物 

試写会に行ってきました。
感想はネタバレするかもなので、これからみるつもりの方は
読まない方がいいかもです。

よく考えると、私はウィル・スミス主演の映画は
これが初めてかも知れないです。

話の作り方が最初は意味しんで
ラストで明かされるという例のパターンです。
「今、君に会いに行きます」とか「猟奇的な彼女」
みたいな。
ただ、この映画は上記にあげた映画ほどは甘ったるくはないです。
でも「韓国映画がモトなのか??」と思わせるようなストーリーでした。

意味しんな始まり方ですが
最初の方でだいたいこの主人公に何があったのか、
そして彼は何をしたいのかは想像はつきます。

彼は見ず知らずの人々に贈り物をします。
そして最後に贈り物をすることになる女性と出会い、
二人はやがて惹かれあいます。

その女性に自宅のディナーに招待され、いいムードになります。
主人公のベンは
「ちょっと待ってて。」
と車に置いてあったプレゼントを取りに行きます。
そこへベンの弟がいきなり現れ口論になります。
ベンは明日説明をするから、と言うのですが弟は
「兄さんの車で待つ!!」
と言ってゆずりません。
しかたなくベンは彼女の元へ戻り、帰ろうとするのですが・・・・

ラブラブヒートな二人はもうとまりません。
ベンは彼女をお姫様だっこしてベットへ・・・

私は
「弟待ってるのに~」
と弟のことが頭から離れなくて
ラブシーンにまったくひたれなかったです。

ベンの最後にすることはいいのか悪いのか
なんとも言えないですが
「なんかおしゃれな○○方だな」
と思っちゃいました。
すっごい痛そうでしたけどね。

まったく話に浸れてませんね。私。
ダメじゃん。

ですが最後、彼女がある男性に会いにゆくのですが、
そこはちょっと涙出そうになっちゃいました。
彼女の気持ち考えるとね・・・。

一緒に映画を観にいった友達は
「こんな後ろ向きな終わりでいいのか?」
と言っておりました。



YouTubeテレビ
7つの贈り物  映画予告


コメント

トラックバックありがとうございます!!

こんばんは!
トラックバックありがとうございます。
やっぱり、一番は毒クラゲが腑に落ちませんでしたね…。

また時間の空いたときなどに遊びに来てください♪

ミスターシネマさんへ

なんとなーく話に浸れない映画でしたよね^^
またブログへお邪魔しますね。
よろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/68-373bd192

「7つの贈り物」何と、重い…。

[ウィル・スミス] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年1月22日 1:27 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  「幸せのちから」の監督・主演コンビが再びタッグを組んだ感動衝撃作。「7つの贈り物」(ソニー・ピクチャーズ エンタテイ

  • [2009/02/05 00:32]
  • URL |
  • シネマ親父の“日々是妄言” |
  • TOP ▲

7つの贈り物

ウィル・スミス最新作。ウィルはここ1年で、『アイ・アム・レジェンド』、『ハンコック』と本作と3度目の来日だそうです。「そろそろ日本の市民権をくれよ」と言っていたらしいですが。(笑)監督は『幸せのちから』でウィルと組んだガブリエレ・ムッチーノ。予告編で観...

  • [2009/02/24 15:58]
  • URL |
  • LOVE Cinemas 調布 |
  • TOP ▲

7つの贈り物

 『あなたなら、受け取れますか? 彼は【ある計画】を進めていた。 7人の他人を選ぶ。 そして、彼らの人生を変える。 何のために─?』  コチラの「7つの贈り物」は、ガブリエラ・ムッチーノ監督、ウィル・スミス主演という「幸せのちから」のコンビが再びタッグ

  • [2009/02/24 16:10]
  • URL |
  • ☆彡映画鑑賞日記☆彡 |
  • TOP ▲

劇場鑑賞「7つの贈り物」

「7つの贈り物」を鑑賞してきましたウィル・スミスが「幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ監督と再びタッグを組んだ感動のヒューマン・ドラマ。辛い過去を背負い心に傷を抱えた男が、ある計画を実行するために見知らぬ7人を選び、彼らの人生を変える贈り物を捧げよ...

  • [2009/02/24 16:43]
  • URL |
  • 日々“是”精進! |
  • TOP ▲

「7つの贈り物」みた。

「ネタバレ厳禁令」がしかれていたこの映画。予備知識は予告編程度な私だったので、原題も「Seven Presents」かと思っていた。でも『Seven Pounds』だったのだね。”Pounds”(ポン

  • [2009/02/24 17:48]
  • URL |
  • たいむのひとりごと |
  • TOP ▲

『7つの贈り物』

私ならこの贈り物を受け取りません。理由はただ一つ、贈り主の動機が不鮮明だからです。 ウィル・スミスがガブリエル・ムッチーノ監督と再び組んで『幸せのちから』路線の映画を作ろうという気満々の割には、バランスの悪い映画でしたね。ちょっとウィル・スミスの作品選...

  • [2009/02/24 17:51]
  • URL |
  • めでぃあみっくす |
  • TOP ▲

映画「7つの贈り物」(2008年、米)

      ★★☆☆☆  Will Smith主演のドラマ。 原題は「Seven Pounds 」。        宇宙工学のエンジニア、Ben Thomas (Will Smith)には、 美しい妻があり、 海辺の瀟洒な家に住んでいる。 だが幸福な生活は 自らの不注意が起こした交通事故で一変する。 妻...

  • [2009/02/24 18:29]
  • URL |
  • 富久亭日乗 |
  • TOP ▲

7つの贈り物

原題:SEVEN POUNDS公開:2009/02/21製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:123分鑑賞日:2009/02/22監督:ガブリエレ・ムッチーノ出演:ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、マイケル・イーリー、バリー・ペッパー、ウディ・ハレルソンあなたなら、受け取れますか?

  • [2009/02/24 18:32]
  • URL |
  • 映画鑑賞★日記・・・ |
  • TOP ▲

7つの贈り物

ウィル・スミス最新作。ウィルはここ1年で、『アイ・アム・レジェンド』、『ハンコック』と本作と3度目の来日だそうです。「そろそろ日本の市民権をくれよ」と言っていたらしいですが。(笑)監督は『幸せのちから』でウィルと組んだガブリエレ・ムッチーノ。予告編で観...

  • [2009/02/24 20:28]
  • URL |
  • LOVE Cinemas 調布 |
  • TOP ▲

7つの贈り物/Seven Pounds

土曜日の2本目には、「7つの贈り物」を選択。 ちょっとミステリーっぽくて、楽しみにしていました。 「UCとしまえん」は、いつもよりは少なめ。 「7つの贈り物」は、大きめのスクリーンで、1割程度。 【ストーリー】 過去の事件により心に傷を負った謎の男ベン・ト...

  • [2009/02/24 20:35]
  • URL |
  • いい加減社長の映画日記 |
  • TOP ▲

7つの贈り物

芸達者ウィル・スミスの最新作。監督は、こちらもウィルの感動の作品「幸せのちから」でメガホンを取ったガブリエレ・ムッチーノ。どちらも、ウィルの演技力を試すような内容の作品になっていますが、ウィルは、その期待に見事に応えています。 さて、先にも「幸せのちか...

  • [2009/02/24 21:53]
  • URL |
  • 勝手に映画評 |
  • TOP ▲

7つの贈り物

その「計画」が完了する時・・・

  • [2009/02/24 22:08]
  • URL |
  • 悠雅的生活 |
  • TOP ▲

7つの贈り物

感動作のふりをしているが、中身は、神の真似事をする不愉快な物語だ。心に傷を負ったベンは、見知らぬ男女7人に彼らの人生を変える贈り物をする。ネタバレは禁止なので詳しくは明かせないが、主人公は、善人に対し善行を施すのが目的。だが“選ぶ”などという行為がそも...

  • [2009/02/24 23:54]
  • URL |
  • 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 |
  • TOP ▲

7つの贈り物(試写会にて)

「神は7日間で世界を創造した。僕は7秒間で人生を叩き壊した」そうつぶやく男の名は、ベン・トーマス(ウィル・スミス)。過去のある事件により、心に深い傷を抱えて生きている。家族も恋人もなく、たった一人で海辺の瀟洒な家に住んでいるベンは、ある計画を立てていた...

  • [2009/02/25 00:24]
  • URL |
  • パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ |
  • TOP ▲

7つの贈り物

『幸せのちから』のウィル・スミスとガブリエレ・ムッチーノ監督が再び 組んで、辛い過去を背負った男が見知らぬ人に人生を変えるような贈り物を するさまを描いたヒューマンドラマ。過去に起こしたある事件で心に大きな傷を負ったベン・トーマス。 彼は互いに何の関係もな..

  • [2009/02/25 01:05]
  • URL |
  • だらだら無気力ブログ |
  • TOP ▲

7つの贈り物

クラゲでノーベル賞はとれても、アカデミー賞はとれない。

  • [2009/02/25 01:50]
  • URL |
  • ネタバレ映画館 |
  • TOP ▲

【映画】7つの贈り物

▼動機 ぞーきでしょ? ▼感想 ぞーきでしょ? ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ▼あらすじ 過去の事件により心に傷を負った謎の男ベン・トーマス(ウィル・スミス)はある計画を立てていた。親友のダン(バリー・ペッパー)にだけ打ち明けられた計画は、見知

  • [2009/02/25 19:40]
  • URL |
  • 新!やさぐれ日記 |
  • TOP ▲

【映画】『7つの贈り物』

「あなたなら、受け取れますか?」   『7つの贈り物』  2008年 アメリカ  ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント  出演: ...

  • [2009/02/27 18:21]
  • URL |
  • 神様はその辺をウロウロしていません |
  • TOP ▲

7つの贈り物

「幸せのちから」のガブリエレムッチーノ監督ということで、ちょっとどうかなーと思ってたんですけど、今回もう1回は信じてみようと思いまして、見に行ってみました。うーん、信じたワタクシがバカでした。テーマとしてはね、ベンウィルスミスの行動をどう取るかは個人に...

  • [2009/03/09 16:41]
  • URL |
  • シネマ日記 |
  • TOP ▲

【7つの贈り物】この上なく重い贈り物

7つの贈り物 ~SEVEN POUNDS~ 監督: ガブリエレ・ムッチーノ 出演:  ウィル・スミス、 ロザリオ・ドーソン、マイケル・イーリー、バリー・ ...

  • [2009/04/13 00:07]
  • URL |
  • 映画@見取り八段 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。