スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インファナル・アフェア 

これ映画館に観にいきました。
久しぶりにみたけどやっぱおもしろかったです。

最初の二人のスパイ合戦(なんかチープな言い方^^;)は
ハラハラドキドキでした。

トニー・レオンとアンディ・ラウ、二人ともかっこいいなぁ。
かっこつけすぎると逆に笑えちゃう危険があるけど、これはセーフでした。

映画館で観たときは、上司の例のショッキングなシーンは
違和感あったんだけど、今回は気にならなかった。
前はスローモーションとか音楽の演出が
私には濃すぎて、ガクッとなってしまったんですよね。

アンディ・ラウの恋人の設定が変だなぁとは思いました。
あの小説のエピソードはちょっとわざとらしすぎ。
普通の人でいいじゃんって思いました。

それでもとてもハラハラドキドキできて楽しめる映画です。
これをみた後に「ディパーテッド」みたけど
まぁ話わかっっちゃってるってこともあるかもだけど
私は「インファナル・アフェア」の方がおもしろかったです。

オススメな映画です。

インファナル・アフェア [DVD]インファナル・アフェア [DVD]
(2006/07/19)
アンディ・ラウトニー・レオン

商品詳細を見る



YouTubeテレビ
インファナル・アフェア  映画予告



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/73-12b673a9

インファナル・アフェア

 大晦日の「ハリポタ」3本立て、そして昨日の「踊る」3本立てに続きまして、お正月の3本立て第2弾ってなワケで、「インファナル・アフェア」シリーズの3本立てです。  で、こちらは公開当時『ハリウッド史上の最高額リメイク化権!』と話題になっていたのですが、今年

  • [2009/02/26 11:20]
  • URL |
  • ☆彡映画鑑賞日記☆彡 |
  • TOP ▲

インファナルアフェア

「ディパーテット」のネタバレもあり。「ディパーテット」を見た後、さっそくケーブルテレビから録りだめしていた元ネタのほうを見てみました。ハリウッド版は

  • [2009/02/27 15:04]
  • URL |
  • シネマ日記 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。