スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インファナル・アフェア Ⅲ 終極無間 

「インファナル・アフェア 」3部作、最終章。
1作目のその後の話です。

結論から言うと1作目が一番おもしろかったです。
3章は人間関係がちょっとわかりにくかったのと
デイジー」 を彷彿させる工エエェェ(´д`)ェェエエ工なシーンがチラホラ。

新しいメインキャラクターのヨンがどういった人間なのか
など人間関係がよくわからなくてあまり楽しめませんでした。
が、最後のシーンをみて
「ああ、それを楽しむのか」
と思いました。
楽しみ方失敗です。

1作目に登場した精神科医の女性が
第3章ではよく登場します。
精神科医と潜入捜査官のヤンとの出会いからの過去のシーン
が出てきます。
そのエピソードがホント最悪でした。
これが1作目になくて本当によかった。
1作目のクールな世界がぶち壊しになるところです。
なんであんなにセンスないんだろう…。
何あの絆創膏…(笑)
ものすごいおこちゃまなヤンとのやりとり。
見ていて口がポカーンとあいてしまいました。

終わり方がえ?まだあるの?あれ?まだ?
って感じでしたが
ラストは「ディパーデッド」の決着のつけ方と間逆でした。

「無間有三,時無間,空無間,受業無間,犯忤逆罪者永墮此界,盡受終極之無間」
どちらがおそろしい終わり方のなのか。

自分の犯した罪に気づき、まっとうな人間になった時から
もっとも苦しい罰が始まるのだと私は思います。

インファナル・アフェアIII 終極無間 [DVD]インファナル・アフェアIII 終極無間 [DVD]
(2006/07/19)
アンディ・ラウ トニー・レオン

商品詳細を見る



YouTubeテレビ
インファナル・アフェアⅢ 終極無間  映画予告


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/75-2171c78b

インファナル・アフェア? 終極無間

 改めましてこんばんは!ってなワケで「インファナル・アフェア」シリーズ3本立てのラストを飾るのがコチラの「インファナル・アフェア」3部作の最終章です。  2では1の11年前の1991年から1997年までだったんですが、コチラでは1までに至るヤン(トニー・レオン)と1の...

  • [2009/02/27 06:46]
  • URL |
  • ☆彡映画鑑賞日記☆彡 |
  • TOP ▲

インファナルアフェアIII~終極無間

この話、「1」の10ヶ月後から始まるのですが、まだヤントニーレオンが生きているときの話も挿入されて、時間軸がバラバラになっていてポンポン話が飛ぶもんで、ややこしくてややこしくて、「あ、ワタクシもうダメかも」って途中で脱落しそうになったんですが「1」では(...

  • [2009/02/27 15:06]
  • URL |
  • シネマ日記 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。