スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖の上のポニョ 

「崖の上のポニョ」の試写会へ子供と行ってきました。
(注:この記事は2008-07-14に書きました。 )
とても暑い日だったので、スポンサーからの三ツ矢サイダーのサービスはありがたかった。
めちゃめちゃおいしかったです。

客層をみて4歳児にはまだはやかったか?と不安でしたが
最後まで観ていました。ホッ。
でも子供より後ろに座っていた大人の方が
笑い声が大きくてよく笑ってました。
そのたびに子供が後ろを振り返ってた。

子供の反応をみてると
ぽにょが出てないシーンはごそごそしてました。
大きな津波がくるシーンで
「逃げろー」といわれたのにお母さんが車で
つっぱしるところで子供が私の腕につかまってきました。
怖かったっぽい。
本気で映画楽しめていいな~。
ラストにむかっては子供はジーっとみてました。
映画が終わっておもしろかった?と聞くと
「おもしろかった」と言ってました。
どこが一番おもしろかった?と聞くと
「全部おもしろかった。」とのこと。
(微妙な感想だ…。)

大人の私の感想ですがアニメーションみてるだけで楽しいです。
波とかぽにょの泳ぐ姿や走る姿。
「スカイ・クロラ」のアニメーションもすばらしかったけど
こちらもまた別の味ですばらしかったです。

あと発想がすごいよなぁって思う。
ぽにょのみためもすごいと思うし
メタモルフォーゼとかも。
アニメーションの楽しさを随所に楽しめます。

お話は人魚姫とワルキューレが下地になってるっぽい。
ワルキューレはちょっと検索して調べてみたけど
よくわかりませんでした^^;
登場人物のところでわけがわからない。
ワルキューレがわかるとまた違った視線でみれて楽しいのでしょうか。
大人はそういう見方で楽しめるのかもです。

チラシに「愛と責任」という言葉があって
ぎょっ(魚)!っとしました。
そういえばラストシーン近く
ぽにょのお母さんが宗助に
「○○できますか?」とか色々質問してたなぁ。

エンドロールはちょっと感動しました。
役割をくくってないところが。
みんなでつくりました!っていうのが伝わって
心がほんわかしました。


崖の上のポニョ [DVD]崖の上のポニョ [DVD]
(2009/07/03)
不明

商品詳細を見る



YouTubeテレビ
崖の上のポニョ 映画予告


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinga0302.blog37.fc2.com/tb.php/92-e59081dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。