スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ・コード 

睡眠不足の時に観たのがいけないのか
3度も寝てしまいました(´・ω・`)

うーん、キリストが普通の人間だったかもということ自体、
私にはどうでもいいことなので楽しめないのは当たり前かもしれないです。

最初のおじいさんの死に方も「自分でカヨ!」キモイよ…だし。
あの殺し屋の天使のひとりSMもこわいよ。
やっぱどこの宗教にもかかわりたくない…。

でも興味がわいたところもあります。
もっとあの頃の歴史が知りたいなと思いました。
あと物の形には意味があるとか、絵画に隠されたメッセージを
あれこれ推理するのが楽しいです。

ラストシーンでは失笑されていたらしいですが、
あの三角と三角が見ようによっては
男と女を表すということを知っただけでも
おもしろかったです。
(後で思ったけど、こういうこと↑信じちゃうヤツに対しての失笑なわけですね^^;)

テーマは「何を信じるか」らしいですが、
そういうものは私には伝わらなかったです。
(後で思ったけど、バカにしたければすれば?みたいなことなんですかね^^;でさらに失笑を買うという・・・^^;)

うーん、しかし歴史っておもしいね。
一番おもしろいミステリーだね。
「ダ・ヴィンチ・コード・デコーデッド」も
やや眠くなりながらも観ています^^
(ということで超素直な人がみると面白い映画かもですね^^;あとで思うと。)


ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)
(2007/11/28)
トム・ハンクス; オドレイ・トトゥ; ジャン・レノ

商品詳細を見る



YouTubeテレビ
ダ・ヴィンチ・コード 映画予告







トランスフォーマー 

この手の映画はやっぱ映画館でだよなと思い、行ってきました。
日本のロボットものということしか知らなくて、というより
映画館でこの映画の予告編を観て知ったくらいです。

私はてっきり「宇宙戦争」のように全部が敵で
いったい何が起こっているのかわからない恐怖が味わえるものだと
思っていました。
最初はそんな感じで怖くてドキドキワクワクでした。
しかし主役の男の子が出てきてから、これがとても楽しい映画だと
いうことがわかりました。
ヒロインの女の子もスパイダーマンのヒロインより好み。
でらアダルトっぽい女の子だけど(・∀・)イイ!

それからロボットは全部が敵でなく、
人間の味方のロボットがいることがわかってから
安心してみてしまい、少し眠くなりました…。
あのものすごいロボットの変形シーンや、
アメリカの戦闘機などに心躍っていましたが、
最後の方は飽きちゃうんですよね…。

後半の悪者と良い者のロボットの対戦は
どっちがどっちなんだかわかりませんでした。
黄色と赤と青は味方なのはわかりました(笑)

あと、あの小さい悪者のロボットをみていてグレムリンを思い出しました。
グレムリンの絵も少し出てきましたよね。
昔、E.Tやグレムリンを映画館でみたのですが
あまりにもつくりものっぽいのでタイクツして見た記憶があります。
それが今の子供たちはこんなすごい映画を見られるんだから。
すごいよなぁ。

とても気軽に楽しめますし、ロボットの変形など見所もたくさんあるので
おすすめできます。
続編もあるらしいですね。
終わり方もそんな風でした。
しかし次回作は映画館まで足を運ばないと思います…。
CG以外に何か魅力が無い限り。


トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディショントランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション
(2008/07/04)
シャイア・ラブーフミーガン・フォックス

商品詳細を見る



YouTubeテレビ
トランスフォーマー 映画予告



ダイ・ハード4.0 

ダイ・ハードは1しかみたことなく、しかもテレビで観てました。
まだその頃はこういう映画に見慣れてなくて
ものすごくドキドキして興奮してみた記憶があります。

さて4.0ですが、
映画館でみるべき映画です!
もうとても楽しい映画でした!

この映画を見ている間、ずーっと顔は笑ってたかも。
アクションシーンがおもしろくておもしくて!
まるでジェットコースターに乗ってる気分。
大型ダンプカーが戦闘機に攻撃されるところや
トンネルの車の衝突シーンなど笑いっぱなしでした。

マギーQとの格闘シーンはつい目をつぶってしまいました。
ああ男女平等。
容赦なし。

主人公の刑事と狙われたハッカーの男の子とのコンビもいいかんじ。
「24」みてても思ったけど、(天才)プログラマーってかっこいいな。
私もクロエみたいな天才プログラマーになりたい><

映画館だと音も迫力あるからプログラマーのコが聞いてる音楽が
カラダに響いてきて気持よかった(・∀・)
なんかこの男の子をみてると
2チャンネラーを彷彿させるんだよね。
タクシーでの会話とか。
刑事との会話のやりとりがナイスなレスするネラーっぽいんだよね。

両極端な2人だけどそれぞれ魅力あふれていて
「ああ、ふたりと付き合いたい…。」
とボンニャリ考えてたエロい私でありました。

アクション映画好きは

さ、映画館へ行きましょう。(・∀・)


ダイ・ハード4.0ダイ・ハード4.0
(2008/10/16)
ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング

商品詳細を見る


YouTubeテレビ
ダイ・ハード4.0 映画予告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。